神戸市の靴のマイスター中井松幸のご紹介

匠の経歴/今日は昨日の自分を越そう
トップページへ商品案内お店案内ご注文方法弟子のお店神戸市 靴の中井 匠の経歴神戸マイスター/日本靴医学会会員

神戸市の靴のマイスター、中井松幸について

現代の名工/中井松幸 靴の匠 中井松幸の経歴
昭和62年09月29日 神戸市優秀技能賞
平成05年10月04日 神戸マイスター認定
平成06年11月10日 兵庫県技能顕功賞
平成07年11月10日 神戸市技能功労賞
平成10年11月19日 卓越技能章(現代の名工)
平成12年 3月17日 グッドデザインひょうご大賞
平成12年11月 3日 黄綬褒章
黄綬褒章受賞/卓越技能賞/神戸マイスター
 
昭和10年11月、神戸市生まれ。中学入学と同時に靴職人に弟子入り、15 才で独立。
神戸市内の多数の靴店で腕を磨いた。
以来、紳士靴、婦人靴のオーダーメイドを中心に仕事をしてきたが、最近は
脚長差のある方用外反母趾の方用など障害者のづくり一筋。
神戸市東灘区の工房には全国から足の不自由な方が注文に来ている。
平成5年、神戸市マイスター認定、同10年卓越技能者章 (現代の名工)、同12年、黄綬褒章受賞。
婦人靴特にセパレーツ式サンダルなどを得意とする。
製甲、底付の工程を一人でこなし、足にあった履きやすい靴を作ることでは定評がある。
▲このページの上へ

トップページ商品案内お店案内ご注文方法弟子のお店神戸市 靴の中井 匠の経歴
商品詳細脚長差 装具が必要な方 リュウマチ/ポリオ 外反母趾 リンパが降りて腫れる 手縫の詳細